日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ紀南の祭・イベント > 紀南の祭・イベント 2008年4月

紀南の祭・イベント

紀南の祭・イベント一覧 2008年4月

紀南地域は歴史ある祭もいっぱい。注目の祭・イベントをご紹介します。
(下線が付いているイベント名は、「わかやまイベントボード」の詳細情報にリンクします。
 ※別ウィンドウで開きます)

3月1日〜5月31日 ケンケンかつお博物館(すさみ町)

JR周参見駅にかつおの博物館がオープン。ケンケンかつおのうんちく学やケンケン漁の歴史から漁具の変遷等、カツオグッズの展示などケンケン漁の全てがわかります。

3月1日〜5月31日 ケンケンかつお味覚祭り(すさみ町)

新鮮で活きの良い「すさみケンケンかつお」を地元宿泊施設で味わって下さい。

3月22日〜4月6日 平草原公園さくらまつり(白浜町)

平草原公園内には2000本のさくらがあります。夜桜もあります。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 バックヤードツアー(白浜町)

水族館の裏側ってどうなっているの? いつもは見られない裏側にご案内します。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 日替わり解説ツアー(白浜町)

飼育担当職員と実験所の大学教員がそれぞれのテーマで、水族館で飼育している海の生き物についてやさしく解説します。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 小・中学生無料開放(白浜町)

春休み期間中(3/25から4/7まで)、小学生・中学生の入館料(通常110円)が無料になります。

4月1日〜4月30日 歓喜神社大祭(白浜町)

縁結びの神様です。参拝者に記念品が進呈されます。

4月1日 阪田祭祀遺跡式典(白浜町)

白浜町発祥の地でもある、約1,300年前の阪田祭祀遺跡で式典を行います。

4月3日 ひな流し(田辺市)

お雛様や武者人形などを海に流し、子供達の厄を一緒に流すという神事です。

4月3日〜4月12日 桜のライトアップ(田辺市龍神村)

季楽里龍神の約200本の桜が幻想的に映し出されます。

4月5・6日 新庄総合公園 花まつり(田辺市)

2日間にわたって花まつりを開催します。花の苗・鉢植えなどの販売、飲食コーナー、フリーマーケットほか、楽しいイベントがいっぱいです。

4月6・13・20・27日 勝浦漁港賑わい市場(那智勝浦町、毎週日曜)

勝浦漁港内の「海乃湯(足湯)」を中心として、観光客や近隣住民の皆様に、地元のブランド「勝浦の近海生マグロ」に代表される地元産品や県産品等の地場産品の販売を行います。

4月6・12・13・19・20・26・27日 熊野曼荼羅絵解き(新宮市)

地元観光ガイドが世界遺産となった熊野と熊野古道の魅力を分かりやすく、また興味深く絵解き(解説)いたします。

4月6日 桜まつり(古座川町)

「日本の桜名所百選」にも選ばれている古座川町佐田地区で、桜の開化に合わせて開催されます。

4月6日 新宮・まちの市(新宮市、毎月第1日曜日に開催)

地元産の新鮮野菜や物産加工品をはじめ、洋品店、化粧品・生活雑貨のお店、有名飲食店や菓子店からの出店もあり、お買い得商品や掘り出し物に出会える穴場の朝市です。

4月6日 桜まつり(田辺市)

当日は、各種露店やもちまき等のイベントが行われます。

4月8・9日 霊巌寺花まつり(古座川町)

釈迦(しゃか)の誕生日を祝う「花まつり」を営みます。

4月12日 熊野本宮さくらまつり(本宮町)

熊野で行われる各種ヒーリング、セラピーの体験とフリーマーケット、 地元で活躍するアーティストの作品展示販売会も同時開催します。 熊野地域の名産・名品の物産展もあります。

4月13日〜15日 本宮祭り(本宮町)

熊野本宮大社の例大祭で3日間開催されます。

4月13日 開山祭(那智勝浦町)

ご開帳された本尊の如意輪観世音菩薩の前で献茶法要が行われます。

4月13日 ぼたん荘の朝市(古座川町、毎月第2日曜開催)

毎月第2日曜日に開催しています。野菜、漬物、田舎寿司、手作りお菓子、もち、干しシイタケ、干物など、山の幸から海の幸まで近隣から季節の旬のものが並びます。

4月13日 椿温泉感謝祭(白浜町)

魚介類、農産物、花卉、加工品等の販売、イベントがあります。当日は、温泉自動販売機が無料開放となります。(ポリ容器はご持参ください)

4月14日 桜花祭(那智勝浦町)

山桜が咲き乱れる熊野那智大社にて、神に桜を捧げ神楽を奏し、花山法皇の故事をしのぶ古式ゆかしい祭です。

4月18日 川又観音会式(印南町)

境内や参道では、赤・ピンク・白のシャクナゲや、桜が出迎えてくれます。もち撒きもあり、境内では地元の産品を販売しております。

4月20日 SHIRAHAMA HOTROD MEETING(白浜町)

レースはアメリカ車約60台が出場し、400メートルを走ります。アメリカ車、バイクのハーレーダビッドソンの展示会、即売会もあります。

4月20日 ふれあい市場(朝市)(串本町)

毎月第3日曜日に地域の交流促進を目的に開催されている朝市です。地元産品とともに古座のおいちゃん・おばちゃんとのふれあいを楽しんでください。

4月20日 弁慶市(田辺市、毎月1回開催)

闘鶏神社の馬場にて地場産品を格安で販売する月1回の朝市で朝早くから賑わいます。

4月20日 長さ世界一の焼き鳥に挑戦(日高川町)

全国各地の参加で、一本串でどれだけ長い焼き鳥が焼けるかを競いながら地域のPRをするイベントです。

4月21日 御影供(那智勝浦町)

弘法大師の命日にあたる日で、前日の20日に大師堂を開帳します。21日は近在の方が亡くなった人の髪上げをし先祖供養を行います。

4月21日 高山寺春まつり(田辺市)

弘法大師正御影供の大法会が執行されるお大師さん御入定の日の祭として行われます。

4月27日 道成寺 鐘供養会式(日高川町)

鐘供養は、清姫の執念によって鐘とともに焼きつくされた安珍の鎮魂祭です。

4月27日 奥熊野100キロマラソン(那智勝浦町、参加申込3月末まで)

スタートは100キロコースが同町の那智の滝前、60キロコースが大門坂駐車場です。ゴールは両コースともJR那智駅前補陀洛山寺横の公園です。

4月29日 七越祭り(田辺市本宮町)

七越峯(大峰南奥駈道南端)に祭られている延命地蔵尊のお祭りです。

4月29日 百間山渓谷若葉まつり(田辺市三川)

百間山渓谷の新緑を楽しむイベントです。芸能の他地元産品の販売、アマゴ釣り、もち投げ等楽しいイベントがいっぱいです。当日はかもしか牧場の入園は無料です。

4月29日 上阿田木神社祭礼(日高川町)

たくさんの幟の先端にみごとな造花がつけられていて、杉木立の中にあって華麗な趣を呈します。また子供の演じるヤツハチと獅子(稚児の舞)の奉納が行われます。

トップ紀南の祭・イベント > 紀南の祭・イベント 2008年4月

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る