日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ紀南の祭・イベント > 紀南の祭・イベント 2008年3月

紀南の祭・イベント

紀南の祭・イベント一覧 2008年3月

紀南地域は歴史ある祭もいっぱい。注目の祭・イベントをご紹介します。
(下線が付いているイベント名は、「わかやまイベントボード」の詳細情報にリンクします。
 ※別ウィンドウで開きます)

1月27日〜3月2日 岩代大梅林(みなべ町)

小高い山頂から見渡す限り梅の花が広がる岩代大梅林は、梅の里にふさわしく甘い梅の香りが一面に漂い、日本一の大パノラマと言われています。

1月27日〜3月初旬頃まで 南部梅林(みなべ町)

標高400メートル「大蛇峰」と呼ばれる尾根からは、水平線を遠景に白く広がる梅畑を見渡すことができます。

2月3日〜3月2日 紀州田辺梅林(田辺市)

人目百万、香り十里と言われる南部梅林は、あたりいちめん甘酸っぱい香りがほのかに漂い、清楚な梅の白い花がどこよりも早く、名実ともに日本一の規模です。

2月16日〜3月16日 2008観燈祭(田辺市龍神村)

龍神村在住のライティングアーティスト河野克己氏に演出して頂き、龍神温泉街をライトアップするイベントです。

3月1日〜5月31日 ケンケンかつお味覚祭り(すさみ町)

新鮮で活きの良い「すさみケンケンかつお」を地元宿泊施設で味わって下さい。

3月1日〜5月31日 ケンケンかつお博物館(すさみ町)

JR周参見駅にかつおの博物館がオープンします。

3月1・2・8・9・15・16・22・23・29・30 熊野曼荼羅絵解き(新宮市)

地元観光ガイドが世界遺産となった熊野と熊野古道の魅力を分かりやすく、また興味深く絵解き(解説)いたします。(毎週土・日開催。今月で終了します。)

3月2・9・16・23・30日 熊野曼荼羅絵解き(那智勝浦町)

地元ガイドが比丘尼に扮し参詣曼荼羅絵図を使い世界遺産となった熊野と熊野古道の魅力をわかりやすく、また興味深く絵解き(解説)します。(毎週日曜)

3月2・9・16・23・30日 勝浦漁港賑わい市場(那智勝浦町)

観光客や近隣住民の皆様に、地元のブランド「勝浦の近海生マグロ」に代表される地元産品や県産品等の地場産品の販売を行います。(毎週日曜開催)

3月2日 さくら植樹(古座川町)

「古座川街道」沿い(古座川町月野瀬から佐田まで)に樹高3メートルのソメイヨシノの苗木50本を植樹します。

主催:古座川街道やどやの会、古座川町観光協会、添野川地区河川愛護会

3月2日 新宮・まちの市(新宮市)

地元産の新鮮野菜や物産加工品、洋品店、化粧品・生活雑貨のお店、有名飲食店や菓子店からの出店もあり、お買い得商品や思わぬ掘り出し物に出会えます。(毎月第1日曜開催)

3月8日 オープンカフェフォーラム〜手づくりのカフェ、集う。(海南市)

熊野川町、中辺路町近露をはじめ、和歌山県下6箇所と鳥取県倉吉市で実践されているオープンカフェの活動報告、意見交換をします。

協力:「日本風景街道 熊野」推進協議会

参加団体:NPO古道の里に花と愛

参加団体:熊野川町商工会

3月9日 再発見田辺◆坐禅体験と法輪寺〜本正寺〜藤巌神社◆(田辺市)

心を落ち着け自己を見つめる坐禅体験と牧野兵庫の法輪寺。藤巌神社(安藤直次)本正寺(松平頼雄)ゆかりの品など拝観します。

主催:田辺観光ボランティアガイドの会

3月9日 ホタルの幼虫放流体験とドングリの植樹(日高郡印南町)

ホタルの幼虫放流体験と、牛乳パックドングリを植樹します。

主催:切目川エコクラブ

3月9日 道の駅「志原海岸」周辺の清掃活動(白浜町)

道の駅「志原海岸」周辺を清掃します。

主催:白浜愛創会

3月9日 ぼたん荘の朝市(古座川町)

野菜、漬物、田舎寿司、手作りお菓子、もち、干しシイタケ、干物など、山の幸から海の幸まで近隣から季節の旬のものが並びます。(毎月第2日曜開催)

3月10日 御乙祭(おとうまつり)(御坊市)

大蛇退治にまつわる由緒ある祭りで、「おとう」と呼ばれる選ばれた子供たちが神前で約2メートルもある幣をふって神様を拝みます。

3月15日 「子宮がんを乗り越えて世界一周自転車旅行」(日高郡美浜町)

シール・エミコさんと夫のスティーブさんが病気のこと、自転車旅行のことをスライドを交えながらお話しくださいます。

3月16日 下里風景街道〜「日本風景街道 熊野」地域イベント〜(那智勝浦町)

下里地内の大正期のまちなみ散策、野点やミニコンサート(下里コーラス・フルート・高芝獅子舞)をお楽しみいただけます。

主催:グランドデザイン那智勝浦

3月16日 ふれあい市場(朝市)(串本町)

毎月第3日曜日に地域の交流促進を目的に開催されている朝市です。地元産品とともに古座のおいちゃん・おばちゃんとのふれあいを楽しんでください。

3月16日 弁慶市(田辺市)

熊野水軍の闘鶏で有名な闘鶏神社の馬場にて地場産品を格安で販売する朝市です。

3月17日〜23日 春彼岸法要(那智勝浦町)

那智山青岸渡寺本堂において春の彼岸法要(先祖供養)が厳かに執り行われます。

3月20日 市民活動まつり(田辺市)

田辺市で活動している66の市民活動団体が大集結! 9つのグループに分かれて様々なイベントを展開します! 販売コーナーもあります。

参加団体:NPO法人 花つぼみ

3月20日 熊野古道近野山間マラソン(田辺市中辺路町)

地域住民の手作りによる温かい大会です。歴史の道・熊野古道を走る起伏に富んだコースを走ってみませんか。(定員になり次第締切り。)

3月21日 串崎大師祭(下湯川お大師祭)(田辺市本宮町)

四国八十八ヶ所をお祭りした串崎大師で、弘法大師の生誕の日に供養する祭りです。

3月22日〜4月6日 平草原公園さくらまつり(白浜町)

平草原公園内には2000本のさくらがあります。夜桜もあります。

3月23日 那智勝浦新宮道路開通記念イベント(那智勝浦町)

物産販売やパネル展示などがあります。

3月23日 第2回すさみケンケンかつお祭り(すさみ町)

ケンケンかつお早下ろし大会、試食即売会、ケンケン船の試乗、ケンケンぱー選手権などを行います。(20日から23日に延期)

3月23日 海の生物の観察(田辺市)

ひき岩で有名なふるさと自然公園センターで行われます。(事前申込が必要)

3月23日 蛇形地蔵春まつり(田辺市)

祭礼の後、約180キロのもち米でついたもち投げがあります。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 バックヤードツアー(白浜町)

水族館の裏側ってどうなっているの? いつもは見られない裏側にご案内します。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 日替わり解説ツアー(白浜町)

飼育担当職員と実験所の大学教員がそれぞれのテーマで、水族館で飼育している海の生き物についてやさしく解説します。

3月25日〜4月7日 京都大学白浜水族館 小・中学生無料開放(白浜町)

春休み期間中(3/25から4/7まで)、小学生・中学生の入館料(通常110円)が無料になります。

3月30日 秋津野花まつり(田辺市)

花や地域物産の販売やイベントをおこないます。

3月30日 親子里山観察会(田辺市)

県立自然公園に指定されている動鳴気渓を散策し、春の草花や昆虫を観察します。

3月下旬〜4月上旬 桜まつり(田辺市)

ひき岩群国民休養地で開催します。イベント日には地元の出店が出ます。ハイキングもできます。

3月下旬 大古堤防桜ライトアップ(白浜町)

日置川河口付近大古堤防の桜並木をライトアップします。

3月下旬 日置川町川原谷桜ライトアップ(白浜町)

日置川町玉伝(川原谷)地区県道上富田すさみ線の桜をライトアップします。

トップ紀南の祭・イベント > 紀南の祭・イベント 2008年3月

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る