日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ熊野川〜新宮(R168-R42) > 徐福公園

徐福公園

徐福公園の写真今から約2200年前、徐福(じょふく)は、秦の始皇帝の命により不老不死の霊薬を求めて船出し、熊野の地に渡来しました。そしてこの地で「天台烏薬(てんだいうやく)」という薬木を発見しましたが、再び中国に帰ることなく永住し、農耕、漁業、捕鯨、織物、紙すきなどの技術を伝えたと言われています。色鮮やかな楼門のある徐福公園には、クスノキの大木や天台烏薬の木に囲まれて徐福の墓や、徐福像、不老の池、7人の重臣の墓があります。(2006.3.31)

TEL 0735-23-3357(新宮市商工観光課)
0735-21-7672(財団法人 新宮徐福協会)
FAX 0735-21-7672(財団法人 新宮徐福協会)

耳より情報

王子ヶ浜

王子ヶ浜
王子ヶ浜、紀南では最も長い浜
浜王子跡
浜王子跡

玉砂利の風光明媚な海岸です。松林の中に遊歩道があります。雄大な太平洋を眺めながら散策を楽しみましょう。熊野九十九王子の一つ、「浜王子跡」の王子神社もあります。(2006.3.31)、写真追加(2006.12.18)

情報提供:わかやまインターネット市民塾


次のスポット浮島の森

トップ熊野川〜新宮(R168-R42) > 徐福公園

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る