日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ関連イベント > 日本風景街道 熊野 推進協議会

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜 関連イベント

推進協議会

「日本風景街道 熊野」事業に参画する国土交通省・和歌山県・関係市町村・74団体(2007年10月現在)によって開催される推進協議会の報告をします。

2006年10月15日 第2回 推進協議会

平成18年10月15日第2回推進協議会 平成18年10月15日(日)、田辺市「Big・U(和歌山県立情報交流センター)」において、午後1時30分から「シーニックバイウェイ紀南(仮称)第二回推進協議会」が開かれました。
 この会議で、正式名称として『日本風景街道 熊野』と決定されました。

議事録(pdfファイル)

推進会議通信 創刊号(pdfファイル)

2006年3月20日 第1回 推進協議会

 平成18年3月20日(月)、「紀伊田辺シティプラザホテル」において、午後2時30分から「シーニックバイウェイ紀南(仮称)第一回推進協議会」が開かれ、引き続き「交流会」が持たれました。国土交通省・和歌山県・関係市町村・68団体が参加して熱心な議論が行われ、規約などを承認して「シーニックバイウェイ紀南(仮称)推進協議会」が正式に発足しました。
第一回推進協議会の詳細内容を以下に報告します。  

1.検討議題
 (1)シーニックバイウェイ紀南(仮称)推進協議会の設立について

   設立趣旨

    ・規約

   組織及び委員構成(下記2(1)参照)

 (2) 参加団体の紹介

 (3) 国土交通省モデルルート応募について
   モデルルート応募内容(pdfファイル)

 (4) 今後の取り組み方針について

 (5) シーニックバイウェイ紀南(仮称)ホームページについて

2.決定事項

 (1)規約及び以下の推進委員就任が了承された。今後、各地域運営会議の代表者
   (委員長)、及び推進協議会会長の判断による参加者が加わる。副会長は、各地
   域運営会議の代表者が出揃った後に決定する。

   役 職    氏 名       備   考
   会 長  古守  一晶  NPO法人 花つぼみ理事長
   委 員  多田  稔子  田辺市観光協会連絡協議会会長
   委 員  石田  東生  筑波大学大学院教授
   委 員  鈴木  裕範  和歌山大学経済学部助教授
   委 員  伊藤   雅   和歌山工業高等専門学校助教授
   委 員  宮地  淳夫  和歌山県県土整備部部長
   委 員  黒谷   努   紀南河川国道事務所事務所長
                                        ※平成18年3月20日現在

 (2)国土交通省モデルルート応募について了承された。

 (3)今後の取り組み方針については、参加団体から出された種々の期待と要望は
   事業を推進していく中で考慮していくということで了承された。

   シーニックバイウェイ紀南概要

 (4)シーニックバイウェイ紀南(仮称)ホームページについては、「わかやまイ
   ベントボード」と連携して運営する旨説明があり、各団体に積極的な協力を要
   請した。

トップ関連イベント > 日本風景街道 熊野 推進協議会

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る