日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ本宮(R311-R168) > 川湯温泉

川湯温泉

熊野川の支流、大塔川(おおとうがわ)の川底からは73度の源泉が湧き出し、川原を掘って自分だけのお風呂を作ることができます。毎年11月〜2月には1000人は入れるという仙人風呂が作られ、「湯けむり灯篭」「かるた大会」などのイベントも用意されています。近くには川湯温泉公衆浴場もあります。(2006.4.17)

仙人風呂

料金 無料
時間 6:30〜22:00
定休日 なし(11月〜2月の期間中)
駐車場 約50台(無料)

川湯温泉公衆浴場

料金 大人(中学生以上)250円、小人130円
時間 8:00〜21:00(最終受付 20:30)
定休日 月に2回(お問合せ下さい。)
駐車場 8台
TEL 0735-42-1633

耳より情報

請川のお滝さん

川湯温泉を168号線に抜ける道沿いに請川(うけがわ)集落があります。山側に少し入ると岩肌を滑るように流れ落ちる「お滝さん」と呼ばれている美しい滝があります。見るものに安らぎを与えてくれるやさしい滝は本宮八景の一つです。(2006.4.25)

情報提供:わかやまインターネット市民塾


次のスポット熊野本宮大社

トップ本宮(R311-R168) > 川湯温泉

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る