日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ活動紹介シーニックスポット整備事業 > JR紀伊勝浦駅前に「ハマボウ」の鉢植え設置

JR紀伊勝浦駅前に「ハマボウ」の鉢植え設置

JR紀伊勝浦駅前に「ハマボウ」の鉢植え設置

ハマボウの花グランドデザイン那智勝浦 1班:花てまりの会は、「町を美しく」を合言葉に、花を作り、南紀体験博跡地・グリーンピア南紀跡地等に植えています。
また、和歌山に3箇所しかないハマボウの群落が、当地ゆかし潟と下里の2ヶ所にあり、その保全と町民、観光客への周知に取り組んでいます。
その活動の一環として、JR紀伊勝浦駅前にハマボウの鉢植えを設置しておりましたところ、黄色い花を咲かせ、観光客たちの目を楽しませています。

情報提供:那智勝浦町・グランドデザイン那智勝浦

トップ活動紹介シーニックスポット整備事業 > JR紀伊勝浦駅前に「ハマボウ」の鉢植え設置

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る