日本風景街道熊野ホームページへ戻る
トップ活動紹介大辺路古道再生事業

大辺路古道再生事業

大辺路古道再生事業

事業の概要

 現在、各所で使われなくなって山に戻ったり、また道路に重なったり分断されて歩行が困難な部分が多い熊野古道・大辺路のルートをつなぐとともに歩行環境を整え、現代の参詣道として快適に歩ける道に再生していきます。

たとえば、こんなこと・・・
・発掘や樹木抜開等による古道の復元
・国道等との重複区間については、歩道や並行する小径等を「新・古道」として認定し連続性を確保
・楽しく快適に歩ける道となるよう、路面や案内標識、ビューポイントの整備
・国道や鉄道駅から古道へのアクセス路の修景や案内標識設置 等

事業イメージ図
事業イメージ

活動状況
平成18年10月13日(金) 大辺路古道再生実行委員会総会
トップ活動紹介大辺路古道再生事業

日本風景街道 熊野 〜シーニックバイウェイ紀南〜

このホームページは、紀南の地域を愛する団体によって運営されています。運営団体について
ホームページへ戻る